スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ラッキー7の男【さよならデベソ・・・篇】
2007年04月13日 (金) | 編集 |
11日水曜日・・・・

ラッキー7の男こと伊織クンは、ついに・・・・・・ついに・・・・・


長年のトレードマークであった


デベソ


を・・・・・取ってきましたよぉっーーーーーー!!!






といっても、正確には・・・・・
デベソを取ったのではなく、普通は塞がる筈の腹膜の筋肉に穴があるせいで、そこから腸(小腸?)の一部が飛び出し、それで


デベソ



というふうになってしまっていたのですが、その腹膜の筋肉の穴をふさぐ手術を行いました。。



ですから今回の手術では、伊織クンの体から切り取ったものは一切ないのです!


いやぁ~・・・・よかった、よかった。。
本来体から切り取っていいはずのモノなんてないはずですからね。。

《穴を塞いだだけ》

ということでしたので、なんかホッとしました。。
耳に鼓膜チューブを入れる処置も問題なくスムーズに済んだようなので、これまた本当に良かったです。。


20070412234211.jpg

↑これが伊織クンのウワサのでべそ。。
↑この時はリラックスして力が抜けていますが、通常はこの1.5倍くらい膨らんだ状態です。。



20070412234239.jpg

↑手術後のオヘソ。。



今回の伊織クンの手術は正式には
臍ヘルニア治療と滲出性中耳炎の治療のための鼓膜チューブ挿入

琉球大学付属病院というところで行いました。。


入院した日は担当医(第一外科・耳鼻科)と麻酔専門医の診察を受け、伊織クンの体調が手術に問題がないかの最終診察を受けました。。


この日は病室での診察だけで、特に検査を受ける事はなかったので、伊織クンは非常にリラックスした状態で1日を過ごす事ができました。。

↑リラックスどころか、・・・・・・・小児用のベッドがとっても気に入ったようで、飛んだり跳ねたりのおおはしゃぎ!
また小児科病棟には子供が遊べるプレイルームがあり、そこでもオモチャ箱を思いっきりかき回して遊びまくったりしておりました。。

↑私とパパは手術の前々日から眠れなくて、2日間ほとんど寝ていないというのに~~~・・・・・




20070412234313.jpg

↑スプリングのきいたベッドは超ォー楽しいみたい


20070413091209.jpg

↑明るい笑い声が廊下まで響き、病院なのにちょっと迷惑かな?と心配したのですが、他の部屋のお母さんたちも覗きに来て、『かえって明るくしてくれた方が助かりますよ』と言ってくれました。。

↑長期入院している子供たちが多かったのですが、お母さんたちは明るく、強く、たくましく子供たちに接している方々が多かったです。。
私たちは2泊3日の入院でしたが、その間、病室や談話室等でいろんなお母さん達とお互いの子供の育児の状況などお話ができて、とても有意義な時間ももてました。。










手術当日は、朝7時半に麻酔の効き目をよくする為の薬を飲み、8時には手術室のある階に先生方と移動。。


手術室につながる廊下の入り口で私は伊織クンと別れ、麻酔が効き始めるまで伊織クンが無機質な状態の手術室で緊張しないように、パパだけが入室を許可されました。。


TVドラマでしか見たことがない、大学病院の手術室へとつながる長い長い廊下の入り口には、全面ガラス張りの自動ドアで区切られ、その先をパパに抱っこされて手術室へと向かう伊織クンを見送っている時は、不安で不安で涙が溢れそうになってきたのですが、

同じ時間に別の手術室で処置を受ける方のご家族もたくさんいらっしゃっていて、その中の初老の女性がやさしく私に、

大丈夫ですよ。。最近は医療技術も驚くほどすすんでいますからね。。
心配ありませんよ。。絶対大丈夫ですからね。。



と励ましの言葉をかけてくださいました。。
聞けば、この方のご主人は6時間にも及ぶ脳の手術を受けるそうで、この方自身不安でいっぱいのはずなのに、そんな中私に声をかけてくれた、そのお心使いが本当にうれしかったです。。



そうこうしている内に伊織クンの手術は2時間程で終わり、麻酔から覚めかけてた伊織クンは力なくか細い声で泣いていましたが、『無事に終了しましたよ』との先生の報告を受けて、とても安心しました。。


夕方からは少しずつ元気も取り戻し、出された食事もほぼ完食。。
お臍の傷口自体も2日~3日ほどでは塞がるとの事でした。。


20070413091231.jpg

↑さすがに手術後は起き上がることなく、静かにベッドでオモチャで遊んでいました。。


20070412234430.jpg

↑歌の出る絵本をとっても気に入っていました。。





翌日木曜日の朝一の診察で退院許可もおり、午前中には自宅に戻ることができましたよ。。


今朝は、担当医の先生から保育園への登園許可ももらっていたのですが、大事をとって今週は休ませる事にします。。




あ!、それから伊葉チャンですが・・・・・



3日間、パパの実家のばあちゃんに預かってもらっていたのですが、木曜日の夕方お迎えにいくと、やっぱり寂しかったんでしょう・・・・・


ず~~っと私の側から離れようとせず、お兄ちゃんが私に近づこうもんなら、


だめぇーーーーーーーーーーーーーっ!!!!!!!


っと、いつも以上に大きな声で威嚇しておりました・・・。。

夜、一旦眠っても、私が側にいるか確認しようとしてすぐ起きるし・・・・・


私も体はヘトヘトに疲れていましたが、伊葉チャンの泣き顔を見ると、抱っこしたり、歌を歌ってあげずにはいられません。。

母親って、やっぱり体力勝負なんですね!(爆)



入院中の励ましのコメント・・・・・・
本当にうれしかったです!ありがとうございましたっ!!




いつも、いつも応援ありがとうございますっ。。本当に感謝しております!!
にほんブログ村 子育てブログ 障害児育児へ



コメント
この記事へのコメント
コメントありがとうございますっ!!!

v-77《タルトさん》
タルちゃん、ありがとう~~。。
そうそう、出会いと別れ。。春だわぁ。。(笑)
でもデベソはね、まだふくらんでいる。。何で???(爆)
まぁ、完璧に治るのは1年くらいかかるって話なんだけど。。(笑)

今度病院で知り合ったママ友とランチする予定なんだよ。。→さっきメールが来ていてね。。うれしかったなぁ!
伊織クンもオヘソも一安心だけど、耳の方も調子よさそうで、ホント今回は手術して正解でした。。(笑)


v-272《tokuさん》
tokuさん、コメント読んで驚きました。。
お母様の具合はどうですか??
緊急の手術とは・・・・・本当に大変だったと思います。。
tokuさんもだいぶお疲れになったのではないですか??
ご高齢の方の入院生活は、本人様もご家族の方々も不安や負担が大きくなってしまいますね。。
1日も早いご回復をお祈りいたしております。。
tokuさんもお体には充分気を使って下さいね。。

伊織クンはすっかり元気になって、今日も朝からご飯をいっぱい食べて飛び跳ねて遊びまわっています。。(笑)
伊葉チャンはというと・・・・・・・2泊3日の短い期間だったのですが、よほど寂しかったのか、今でも私にべったりで、お兄ちゃんに対する焼きもちが強くなっています。。
今はできるだけ伊葉チャンをかまってあげるようにしています。。→CMソングが大好きなので、一緒に歌って踊っている毎日です。。(笑)


v-212《カリンさん》
カリンさん、アドバイスありがと~~!!!
そうだね、カメラをやりたい、っていう気持ちが大事だよね。。
私、もう少しで『現実を見なさい!』って厳しいこと言うところだった~~。。(汗)

今度この教え子に会う時は、ゆっくり彼の話も聞いてみようかと思います。。
カリンさん、ホントありがと~~!!!

でもやっぱカリンさんの写真は感動するよー。。
カリンさんの応援ポチした際に、ランキングにあるブログさんを見たりしているんだけど・・・・・・、何ていうか・・・・カリンさんの写真は被写体の色だったり、まわりとのバランスだったり・・・・・、
うまく言えないんだけど、・・・・・でもホントに見る側にもカリンさんがその時感じた『感動』というものが伝わってくる写真だと思います。。
私カリンさんの写真・・・・・お世辞抜きにして本当に好きだなぁ~~。。→実は教え子にカリンさんのブログを見るように、って言ってあるの。。(笑)
これからもステキな写真、拝見させてねぇ~~。。


v-22《すみれさん》
どぅぇーーーーーーー!!!!実は500円玉だったんかい!!!(爆×100)
だぁーーー!!!もうお腹よじれるーーーーーーー!!!!

うん、でも確かにソレ貼っても長く持たないよね。。重すぎて。。(爆)→わかるなぁ~・・・・・どんな状況だったか・・・・・ヒィィィィィ・・・お腹いたいーーーーー(爆)

で、5円とか10円とか、はみ出しても中央の部分に押し付けるようにはったでしょ??!!→だーーーーやめてーーーー!!!それもよくわかるーーーーーーー!!!!!(爆)
2007/04/16(Mon) 22:59 | URL  | 怪獣ママ #-[ 編集]
お帰り~
怪獣ママあらためて…
お帰り~
伊織クン、ベッドで大はしゃぎしてたんだね(笑)
でも、良かった!
それだけ元気で!
で、ステキな出会いがあったみたいだね~
デべそとお別れ…そして出会い…
春だね~
2007/04/16(Mon) 19:00 | URL  | タルト #-[ 編集]
よかった!
怪獣ママさん

tokuです。

こんばんは。

遅くなりましたが、伊織君の手術無事に終わってよかったです。
ほんとうによかったですね!

伊織君の手術後の写真、とてもホッとしました。

また、伊葉ちゃんの、”だめえ~~~!”には、気持ち、わかるなあ~!

思いっきり抱きしめてあげてください!


実は、tokuも金曜日の深夜から土曜日一杯、母の腹痛発生、救急車で病院間を転送、入院・緊急手術で、今朝パソコンを開けて自分のブログにその顛末を書くのが精一杯でした。

ブログを書いた後、病院へ手術後の母の様子を確認に行って、帰って来て、やっと皆さんのブログを見て歩くことができました。

怪獣ママのブログも、金曜日の早朝以来の訪問でした。

幸い、母の手術も無事終わり、今日も大丈夫な様子でした・・・と言ってもさすがに年なので、疲労の色は隠せませんが・・・で一安心して帰って来ました。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
2007/04/15(Sun) 18:19 | URL  | toku(ワインおやじ) #-[ 編集]
おそくなっちゃったけど、手術無事に終わってよかったね~!
なんか、一安心だね。。。
こんな時間にごめんね~またゆっくりお邪魔するからね。
写真館に来てくれたお礼を言いたかったのよ~
ママさん忙しくて大変な時にコメントしてくれてありがとーー!
教え子さんへのアドバイスも全然アドバイスになってなくて申し訳ない感じだし・・・
ってことで、んじゃまた来るね~おやすみ~v-222
2007/04/15(Sun) 03:20 | URL  | カリン #-[ 編集]
あのね...
硬貨って、何の硬貨か書いてなかったでしょ?(爆)
あんだけネタにして笑ってたくせに

500円っていうのが恥ずかしかったんだよ~~~!!!

でも500円はちと重く...
貼り付けてもブラブラするので
結局、10円とか5円に戻したんだけど

はみ出してたわ!(爆)
2007/04/14(Sat) 23:27 | URL  | すみれ #-[ 編集]
コメントありがとうございますっ!!!

v-258《minyさん》
minyさん、コメントありがと~~!!
minyさんとこはソケイヘルニアだったんだぁ。。
うちの伊織クンも一時それも疑われたんだよぉ。。
ソケイヘルニアの場合は早いうちに手術をする方が多いみたいね。。
あとストレス・・・・・・・
ウムムム・・・・・この間ブログで吐き出してからは、けっこうそれだけでも気分転換できてるんだけど、またいつか溜まるんだろうなぁ。。
問題行動については今は様子を見ているんだけど、続くようであれば専門の方に相談してみようと思っています。。
たぶんね、「一人で放ったらかしにされている」って伊織自身が思っているのが原因かな・・・・・と予測しているんだけどね・・。。
でもこれも裏を返せば、感情面が育っているってことの証なんだよね、きっと。。

うちは今のトコ保育園に通っているから長いお休みはそんなにないんだけど・・・・・
そっか、学校に通うようになるといろいろ休みがでてくるからねぇ。。→土・日だけでも悲鳴をあげかけてるワタシ・・・。。(笑)

minyさんトコもだいぶご無沙汰しちゃってるけど、伊織クンの手術も終わったし、来週からは本格的に自分の時間がとれそうなのでまた遊びにいきますねー。。(*^_^*)


v-22《すみれさん》
だぁーーーーーーー!!!!、ヘルニア姉妹って!!!!(爆)
まただよ、この人はっ!!!!(爆)
ちょっと!、マルちゃんの時大変だったんじゃない???!!!
ロタウィルスの発症って・・・・・・・そりゃ深刻じゃない!!
↑それをお笑いにかえるなぁーーーーーーーーー!!!!!(爆)

モモちゃんの臍ヘルニアは後天的なモノだんだ!
んじゃモモちゃんはホントに相当泣く子だったんだね・・・・・・話には聞いてたけど・・・・。。
で・・・・・・・貼ったのね・・・・・・硬貨・・・。。(爆)

ん・・・・・・
でも・・・・・5円玉??
5円玉で済む大きさってこと???

んじゃまだいいよ、うちの伊織クンは500円玉でも足りなかったよ。。→結局貼っている・・・・。。(爆)
でも新たな問題が・・・・・・・・
伊葉チャンも最近それっぽいんだよねぇ・・・・。。
たぶん《デブチン性デベソ》だと思うんだけどね。。
↑ついでにワタシも。。(爆)


v-327《あみんさん》
ウフフ・・・・・・見た~~???
スゴイでしょ~~。。(笑)→でもあれはしぼんでいる方なのよん♪

うー・・・・・でもお友達のお話はちょっとショックです・・・。。
親が引き取らずにずっと病院で過ごしているなんて・・・・・。。
私も今回の入院で、長期入院している子供たちのお母さんたちとのいい出会いがあったけど、みんな頑張っている人たちだったの。。→一日も早く子供を家に連れて帰りたい、っていう気持ちで頑張っていた。。

いろんな事情や心情を抱えている人たちも多いんだろうけど・・・・・
でもそれで子供が犠牲になっているなんて・・・・・・・
これはすごく悲しい事だね。。


2007/04/14(Sat) 22:49 | URL  | 怪獣ママ #-[ 編集]
退院おめでとうございますv-352
無事に手術が終わってよかったですねv-410
うちの子も小さい時「ソケイヘルニア」で手術しましたよ。すごく小さくて1歳になる前でしたが...。
障害の子供がいるとどうしてもストレスたまりますよね(-_-;)
うちは「長期の休み」になると私のストレスたまってしまいます...。ゴールデンウィークが憂鬱...。
今は困った時はヘルパーさんなど「他人の手」を借りる事にしてます。
あとは問題起きた時は病院で相談するとか...。
怪獣ママさんも自分一人で抱え込まないで~^^
2007/04/14(Sat) 07:38 | URL  | miny #-[ 編集]
おかえり~~
退院おめでとう~~
出べそって、臍ヘルニアのことやんなぁ??
うちは、マルが ソケイヘルニアでモモが臍ヘルニア
のヘルニア姉妹なの!!うふっ♪

簡単に言うと、脱腸&出べそ姉妹...


マルは、1歳半の時に手術しました。
退院する日に、ロタウィルスが発症して
(手術の前日にロタが治ったばかりの子と遊んでて)
そこの大学病院は、大騒ぎだったのよ。
先生、手が震えてたもん...ミスしたかと思ったんだろうね。

ロタがでましたぁぁ!!!って
看護婦さんが、急いで回した検査の結果を
裁判所で「無罪」の紙持って飛び出して来る人みたいに
走って来た(笑)

モモはね、先天性のものではなかったの。
生れてから、ずーっと寝てる時間以外は力の限りに
泣き喚いてて...それで破れちゃったのよ。
すごいの!!破れてしまった後って
泣くたびに風船みたいにぷゥ~~~っって膨らむのね。
いくら抱こうとしても、抱かせてくれないし
途方に暮れて、その風船を
どうしよう、割れたらどうしようって思ってたよ~

病院に連れて行ったらね、そのうち自然に塞がるでしょう
ガーゼを貼っておいてね!
昔の人は5円玉とか貼ってたらしいけど
衛生的にもよくないし、ガーゼでじゅうぶんだから

と言われたの...

でもね、やっぱり1日中ないてるからさ
ガーゼまで上がってくるのよね。
ほんで、結局硬貨を貼り付けた(爆)
これが、すごい効果あってさ、いつの間にか
塞がったんじゃないかな...

でも、まだちょっと出べそよ(笑)
いいなあ~治って(笑)
2007/04/14(Sat) 01:15 | URL  | すみれ #-[ 編集]
退院おめでとうございます~~。
出ベソ(正確にはでベソじゃないんですよね^^)ってどんなの?と思ってたら、写真をみてびっくりしました。
やっぱりこれみたら私だってとったほうがいいと思いますわ。

以前、私の友達が目から膿が出てとまらなくて
専門の大きな病院に手術入院したときの話をしてくれたのですが
そこでは小児科病棟もあるのですが、
目が3つ(おでこにもある)とか、義眼の子とか、とにかくいろ~~んな子がいて
ショックだったのが、産まれてから親がひきとらずにずっと病院の中で生活している子達がたくさんいたそうです。(体は元気だけど、見た目が違うから・・・)

伊織君は、両親につきそわれて、手術も無事成功して、あたたかいおうちに帰れて幸せ者ですね♪

2007/04/14(Sat) 00:08 | URL  | あみん #-[ 編集]
コメントありがとうございますっ!!!

v-252《ミッキーママさん》
うおぉーーーーー!!!!ミッキーママーーーーーーっ!!!!
ブログ探してきてくれたんだねーーー!!!
ありがとー!!!超ォうれしいーーーーー!!!
ミッキークン、どう??おうちでの様子は??
ずっと病院だったからね。。安心できたんじゃない??
また病院に戻るってことだったけど、でもこうやって一時帰宅できるようになったのも大きな進歩だね♪♪

ミッキーママ、私もね、伊織クンが産まれた頃はとっても人の目を気にしていた時期があったよ。。
外見でもね、今でこそ伊織クンは人間っぽく見られるようになったけど(笑)、1歳前までは色も赤黒かったし、体毛・・・特に顔はおでこからあごまで毛むくらじゃだったし、ホントすごかったから私も相当気にしたんだよ。。
今でも言動では普通の子と違うトコあるし、やっぱ人の目を気にする時もあるんだよ。。
それ以外にだっていつも悩みはつきものだし・・・・・・。。→ストレス篇にもかいてあるようなこと・・・。。

完璧にすべてを克服するなんて無理かもしれない。。
でも悩みながらもちょっとづつ、ちょっとづつ成長していきたいよ。。人として・・・・・母として。。

それにしてもお互い文面では印象ちがうと思わない??。。ちょっとあふぁ~~になってしまうけどぉ・・・・。。(汗)
実際に話しているときの私はノー天気っぽかったでしょう??。。(爆)

よかったらまた会おうよ。。ミッキーママの地元は私詳しいし。。→高校生まで住んでました。。ソコ。。沖縄市よりそっちの方が詳しい。。(笑)
メルアドなんかも教えてくれたらうれしいな♪
家にいる時間が長くなるだろうから、ネットで交流するのも楽しいよ!!
とにかく一人で抱え込んだらだめだよぉー!!→・・・・・・って人に言えないワタシ。。(爆)


v-65《rintanさん》
rintanさん、ブログでの応援記事読んだ時は本当にうれしかったですっ!!!
本当にありがとう~~。。(涙)

んでもってね、娘チャンの写真・・・・・・・・
マジびっくり!!!!!!!!!v-12
あの後ろ姿!!!くせのある髪型といい、座り方といい、立ち方といい、ぽちゃっとした腕といい・・・・・・・・

何から何までそっくりーーーーー!!!

で、そうそう、ヤンキー顔・・・・・・してますっ!してますっ!(爆)
そっかー・・・・・娘チャンもなんだぁ・・・・・・(爆)
たぶんねぇ・・・・・・声とかも似てるかも、って思っちゃいました。。
また近々伊葉チャンの写真もアップしますね♪♪


v-256《むらさきさん》
むらさきさん、ただいまーですっ!!
んでちょっとびっくり!!!
むらさきさんがコメントくれた時間・・・・・・・ちょうどその頃、私もむらさきさんのトコ行ってコメントしていますっ!!!v-12
↑前にもあったような~~・・・・・・(笑)

でべそ・・・・見ました??
こういうことだったんです。。(笑)
手術して正解ですよね♪

それから・・・・・・あの声をかけて下さった方、ホントにやさしくしていただきました。。
あの方からは本物の気品を感じましたよ。。
私もそういう女性・・・・目指したいなぁ。。
↑怪獣だけど・・・・・・。。(笑)
2007/04/13(Fri) 22:58 | URL  | 怪獣ママ #-[ 編集]
いおりママ、こんにちは。同室だったミッキーのママですう。
来ちゃいましたよお!
いおりちゃん退院できておめでとう!良かったね!
でもいおりママとはもっと色んなこと話したかったです。
アタシはけっこういおりママからの影響を強くうけたかも.....

でも本当のことをいうと、初めていおりママたちを見たときは、あ、ちょっと苦手かも.....って思ったの。ゴメンネ。
だって、いおりママって明るくてキレイだし、いおりちゃんもとってもキュートだし、2人ともすぐ看護婦さんやほかのママたちとも打ち解けていたでしょ?
アタシ、ミッキーの顔のことで特に外見的なコンプレックスが強くって.....
暗いでしょう!!ゴメンネ。

だからいおりママもイロイロ悩んでいたよ、って聞いても、どっかでアタシ、でも自分とはデキが違う人だって、そう思ってた。
だけどね、日記全部読ませてもらいました。
いおりママ.......アタシ自分が恥ずかしい......
いおりママも、本当に色んなコト...抱えてんのよね......
アタシ自分だけが不幸だって思ってた。
ちょっとだけ考え方直せそう。(全部はすぐにはムリかも....笑)

旦那サンのお店今度行くね!
また会いたいな。
2007/04/13(Fri) 17:22 | URL  | ミッキーママ #-[ 編集]
こんにちは!
お帰りなさーーーーーーーい!!
手術成功&退院おめでとうございま~すv-354v-354v-354
伊織くんが元気そうでなによりですv-410
デベソの写真はしっかり見させていただきましたよ~
術後の写真は痛々しいですけど、2日~3日ほどで塞がるんですね~ 早!!
全身麻酔と耳の手術も心配でしたけど、本当に上手くいって良かったですv-218

rintanは10歳の時に目の手術をしたことがあるのですが、とても怖かったです。それも目だけの麻酔だったので、手術しているのが丸見えv-405 今でもハッキリ覚えてます。
伊織くんは早いうちに手術して本当に良かったと思います。

流石の伊葉ちゃんもママさんと離れ離れでとても寂しかったでしょうね。rintanの想像では眉間にしわがよってたんじゃないですか~!?必殺ヤンキー顔!!
うちの娘も日に日にパワフルになってきてますi-229
必殺ヤンキー顔もv-411

ママさんもパパさんもお疲れだと思いますので無理なさらないでくださいね!!
2007/04/13(Fri) 16:41 | URL  | rintan999 #mQop/nM.[ 編集]
お帰りなさい♪
伊織君の元気な笑顔が手術の成功を物語っていますね。
それにしても、これ病衣ですか?くまさんかしら?
かわいいですねぇ~
でべそってそういうことだったのですね。
なるほど・・・やっぱり手術してよかったですね。
伊葉ちゃんも寂しかったでしょう。
威嚇してるところが・・・らしいですね。笑
大丈夫ですよと、声をかけてくださった女性の方
回りにも思いやりが出来る方ですね、私もそういう女性を
目指そう!
2007/04/13(Fri) 13:04 | URL  | むらさき #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。