スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ラッキー7の男【親のエゴ・・・篇】
2007年04月17日 (火) | 編集 |
先日、音楽療法で通っているアンカリヨンの図書室で、《障害児を普通学校へ》という本を見つけました。。


伊織クンはまだ今年4歳になったばかりなので、小学校入学のことを考えるのは早いかな、とも思うのですが・・・・・、いつも頭のどこかでは、伊織クンの就学問題について考えている自分がいます。。



それから・・・・・・、何ヶ月か前のことではあるのですが、
母子通園施設で一緒だったママ友や、先輩ママ友達の集まりに参加した事があって、そこでも子供の就学問題が話題になったことがありました。。



この話が話題になった時・・・・・・

『発達の事を考えると、やはり養護学校に入れたほうが子供のため』

というママと、

『子供の将来を考えるからこそ普通小学校に入れたほうがいいと思っている』

というママ達の間で、ちょっとした議論が展開されたりもしました。。



私は初めてのママたちが多かった事もあって、あまり積極的に会話に参加することができずに、この時はだまって話を聞いているだけだったのですが・・・・・・


印象的だったのは、どちらの意見のママからも、相手の意見に対して

【親のエゴ】

という言葉がでていたことです。。





その時の会話というのは、




『子供を普通小学校に入れて健常の子たちと揉ませたい、という気持ちはわかるけど、ある意味それは親のエゴじゃないのかな。子供にとって大きな負担にたいしての配慮の無い考え方のような気がする。。
親の理想だけ押し付けて、子供の能力や発達段階を踏まえずに安易に普通小学校へ入学させたいというのは、子供が犠牲になってかわいそうだよ。。』


『養護学校だと先生たちの人数が驚くほど多いし、また障害専門の知識をもった先生達も多くて、子供が無理することなくその子の発達に応じた勉強や訓練ができる。。
普通学校ではそうはいかないでしょ。。今のところ普通学校の教育プログラムには障害児の存在は想定されていないのだから・・・。。』


『統合教育って言うけど、誰のための統合教育なの??
健常の子たちに、弱者に対して優しい心をもってもらうようにってこと??それじゃうちの子は道徳の教材になれ、っていわれているような気がして・・・・・・・』


『普通学校の参観日に協力学級へ行くと、障害児の親は私一人で、とても孤独だった。お母さんたちの中にはうちの子が障害があって対人関係でなかなかうまくいかないことが多いって、頭ではわかっていても、どこかで偏見を持っている人もいたし、それに比べて養護学校のお母さんたちはみんな我が子が障害をもっているという同じ痛みを共有しているし、本音で語り合うことが出来きる。母親が精神的に元気になると、家庭での育児にもっと積極的になることが出来るようにもなるんじゃないのかな。。』







↑上の、《子供の就学の場はやはり養護学校が望ましい》、というお母さんたちの意見に対して、《将来のことを考えると普通学校に入学させた方がいい》、というお母さんたちからは、





『将来、《地域社会の中で生きていく》という事を前提に考えたら、自分の子供も健常の子供たちも、早いうちから一緒に過ごすという経験が必要。。』


『健常の子たちの《教材》的存在という意味ではなく、自分の子供にとっても、周りの人すべてが障害を理解して介助してくれる人だけに囲まれていると、《介助してくれる事が当たり前》という意識が大きくなって、大人になって実社会にでる機会があっても、依存心だけが大きくなり、その事で人間関係にトラブルが生じる可能性も高い。。』


『周りの人たちにとっても、実際に日常で障害を持った人たちの姿を見て、段々と、《一般の人が当たり前にできる事が障害を持った人たちにとっては本当に困難なこともあるんだ》という事が実感できる。。
健常者が実感して障害を理解するという事が大事なんじゃないかな。。その事が結局私たちの子供のような障害をもった人たちが安心して暮らせる社会作りの第一歩に繋がるんじゃない。。』


『普通学校に通わせる事が困難、と言っている人たちの中には、実は子供の精神状態よりも、親自身が周りの差別や偏見に耐えられず、精神状態がキツイと感じている人たちが多いと思う。。
子供は親がちゃんと心の受け皿になっていれば、少々のトラブルで得た心の傷はリセットできる。。親の気持ち的な問題で養護学校を選ぶことこそ親のエゴだと思う。。』







という反論がありました。。
私はだまって聞く事しかできなかったのですが、どちらのママ達から出た意見も一理あり、どのママ達も子供の障害を前向きに受け止め、子供の将来を真剣に考えているからこそ出た意見なんだよな・・・・
と思いました。。




親のエゴ



そもそも、親のエゴが付きまとわない子育て自体ありえないのかもしれません。。


私は自分自身では伊織クンの将来について、
伊織クンの就学問題についてはどんな風に自分のエゴを持っているんだろう・・・。。


改めて考えてみることにしました。。




つづきます。。



いつも、いつも応援ありがとうございますっ。。本当に感謝しております!!
にほんブログ村 子育てブログ 障害児育児へ






コメント
この記事へのコメント
yuurakusyaさん
yuurakusyaさん、はじめまして。。コメントありがとうございます。。
私はまだまだ世間知らずの母親で、障害を持つ子供を抱えて世間の荒波にもまれるのはこれからが本番なんだと思います。。
今はまだ自分自身の内面との闘い・・・・というか・・・・。。
でもこの事も、これからもずっと続くことなんでしょうね。。

息子が障害を持って産まれて来てよかった・・とは決していえる心境ではないのですが、でもふと目の前の息子を見て、《もしこの子に障害がなければ・・・》と考えた時、それはもう私の息子ではなく別人になってしまうので、その先を想像する気持ちが湧かないのは事実です。。(笑)

就学問題や子供の将来についても、障害の程度、親のものの考え方等で、人それぞれいろんな意見がでてくるものだと思います。。
私自身、今自分が持っている考え方についても、はたして将来の自分も同じかどうか・・・・、こればっかりは断言する事はできません。。
ただ、その時その時の息子を見て、その時その時の状況と相談しながら、決して息子の心を置き去りにするような決断だけはしないように心がけていきたいと思います。。

応援のメッセージ、ありがとうございました。。
また遊びにきてくださるとうれしいです。。v-291
2007/04/23(Mon) 22:05 | URL  | 怪獣ママ #-[ 編集]
 おはようございます。
 お邪魔します。
 私は身体障害1級の長男を育て、30歳7ヶ月で亡くした母親です。本当に障害を持って生まれた子供は勿論、その親には過酷な生活が続きますが、その中でも沢山楽しいこともあるものです。就学問題は一つの分岐点ではありますが、よくよく考えて両親が良いと思う方向へ子供さんを導かれますように。応援しています。我が息子は当然ながら養護学校を高校まで行きました。
親子共々、リラックスして過ごせたと思っています。人生は長いようで短いのです。幸せな気分は続けさせていたいと思うのは親なんですね。ガンバです。
2007/04/23(Mon) 07:04 | URL  | yuurakusya&玉手箱 #-[ 編集]
突然のコメント失礼致します。私、外国為替情報サイト「為替ナビ」編集部の又吉と申します。為替ナビは外国為替証拠金取引に関する情報サイトです。中でも分析に主眼をおいており、個人投資家の為になる情報サイトを目指しています。今回、為替ナビはより充実したサイトとなる為、新たなコンテンツを追加いたします。内容としては、皆様の為替相場に対する考え方を投稿して頂き、ユーザーに様々な視点からの考え方をご紹介したいと思っております。

また1ヶ月間でより多くの閲覧者を集めた投稿者上位3名には、為替ナビから賞金(1位3万円 2位1万円 3位5千円) をプレゼントしたいと思っております。更に投稿して頂いたサイト様には、為替ナビからリンクさせて頂きますので、宣伝効果も非常に高く、より多くのユーザー獲得に貢献いたします。投稿内容に関しましても、外国為替証拠金取引に関わる内容でしたら一向に構いません。ブログの記事をそのまま投稿して頂いてもOK!

要点1:1ヶ月間で閲覧者を多く集めた投稿者には賞金。という事はより多くの記事を発表すれば有利
要点2:投稿して頂いたサイト様には、為替ナビからリンクさせて頂きますので、宣伝効果とSEO効果も抜群
要点3:投稿方法は記事の内容をフォームに入力するだけ。

投稿条件はサイトのトップページに為替ナビへのリンクを貼るだけですので、手間の掛かる作業は一切ございません。このコメントを御覧になって少しでも興味を持った方、あるいはご意見・ご質問がある方は、matayosi@kawasenavi.comまでご連絡下さい。

同コーナースタート予定は5月1日です。どうぞ宜しくお願い致します。

為替ナビ編集部 
又吉 正之
2007/04/17(Tue) 14:21 | URL  | 為替ナビ #-[ 編集]
こんにちは。

しらない情報が多くてためになりますね。勉強家なんですね


応援していきますね~♪ポチポチポチ

FX必勝法、その投資方法で後悔する前に
http://fxinfo55.blog94.fc2.com/
2007/04/17(Tue) 10:55 | URL  | FX必勝法、その投資方法で後悔する前に #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。