スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中国の記憶
2006年10月10日 (火) | 編集 |
最近沖縄も朝夕はずいぶんと涼しくなり過ごしやすい毎日になってきました!



今晩は伊織クンも伊葉チャンもあっという間に寝ちゃったので、今私は一人パパの仕事部屋で

ぼ~~~~~~~

・・・・・・・としてます。。→為替のほうも今は買い時をねらってちょっと様子見だし。。




こんな時決まって思い出すのは、中国に留学していた日々。。


沖縄で大学をでた後、半年間栃木に出稼ぎにいって留学費用を稼ぎ、そのお金で中国の【西安】という場所にある大学に留学してました。。


なぜ中国に留学したのか、というとね・・・・・・
う~ん・・・・・・なんでだろう・・・・・・。。←オイッ!



スイマセン。。



あんまはっきりした理由はないんですね。。



ただ、大学を卒業する年になってもすぐ働く気にはなれなくて・・・・・。。←ニートの前身???。。
というか、社会人になる前に一度外国に出てみたかった、というのがホントかな。。


中国は昔から中国史が好きだったので、それで決めたんです。。



私が留学していた【西安】という都市は、いわゆる古都で、昔々は《長安》と呼ばれていました。。
街全体が遺跡みたいなトコで、私のような歴史好きにはうってつけの場所でした。。


西安はいっつも空気が乾燥していて砂埃が常にまっている状態。。
人や車が多く、自転車の数も相当なもんです!


そして当たり前だけど、人々の口からマシンガンのように飛び出すのは中国語。。




【ニーハオ】と【シェーシェ】しか言葉がわからなかった私はまさに異邦人!  こどもた~ちが~、そ~ら~に~む~かい~~、両~手をひ~ろ~げ~



そんな私でも3ヶ月もすると段々と言葉が聞き取れるようになってきていました。。→人間というものはどんな環境におかれても適応していくものだなーとつくづく思いました。。







そういえばチョット前、小泉前首相の靖国問題で中国との仲がギクシャクしていた時、大学時代の親友が、


中国に関しては、最近いろいろな面でニュースにもなってるよね。
織葉が留学していた頃とはだいぶ違った国になってる?
それでも変わらずに愛しい国ですか?



という質問をくれました。。
この親友というのは美人聡明でホントすんばらしい人なのですが、

鋭い質問を私に投げかけてくれるのです。。
おかげで脳細胞3個くらいしかなかった怪獣の頭もだいぶ細胞分裂がすすみ、今では100個くらいに増えました・・・ウフッ ←もっと増やせよぉぉ(*- -)





それで自分の気持ちを整理してみました。。




おりしも世間は中国批判の嵐の中・・・・・・・


≪それでも変わらずに愛しい国ですか?≫


どっひゃぁー!やっぱむずかしい質問ーーーー!!!(笑)

でもねぇ・・・・うぅーん、私自身が変わってないんだよねぇ・・・。。あの頃の気持ちと今の気持ちが・・。。

もちろん、こんな私でも変わったトコもあります!・・・いい意味でも悪い意味でも【大人】になった私がいるにはいるのだけれど・・・。。

中国を思う時、【現実】におこってることが気持ちの中までは踏み込んでこない、っていうカンジかなぁ。











小さい時に百科事典でみた中国の遺跡の写真をずっと覚えてて、で、人並みに思春期は反抗期を向かえ暴れまわっていた時代もあったけど・・・(怪獣ですから)・・・・、でも歴史の勉強だけは一生懸命でした。

それが大学いくきっかけにもなったし。


















そして留学した時に偶然その写真の遺跡をまのあたりにした時


【一巡】したんだよねぇ、自分の中で何かが。



で、新たに新しいものが始まった気がした。







だから、次元が違うのかもしれない。私にとって中国への想いは。。
まっ、よくわかんないですけどね、自分でも。。
でも、たぶん、そう。








留学中の思い出はたくさんありますが、やっぱ何と言っても【友】との思い出が一番かな。。

あー、旅先で出会った人たちも忘れられない、いい思い出がたくさーんあります!!

育児や為替に関係ない話だけど・・・・・・・




私の宝物の思い出たち・・・・・・・




怪獣の記憶シリーズ




ということでちょっとずつのせていきまぁす!!




20061012094950.jpg
↑大学時代に【青年の船】で訪れた中国の田舎のどこか。。場所忘れたーーー
20061012095030.jpg
↑留学中の仲の良かった友だち



どちらにも関係のない記事ですがぽちっと応援してくれたらうれしいですっ!
にほんブログ村 子育てブログ 障害児育児へ
にほんブログ村 為替ブログへ
コメント
この記事へのコメント
コメントありがとうございます!

v-225《カリンさん》
キャァー!!!歳近いのー??!!
バブル期に女子大生だったのよー!!ワ・タ・シ!!←あの頃は女子大生が世間ではもてはやされていたのに・・・・・・今や女子高生・・・・いや女子中学生かぁ???きぃぃー!!!
横断歩道命がけ・・・・・ってのはホントだと思うー。。っていうか、私がいたトコは横断歩道自体なかったような・・・・・・信号もあって無い様なものでした・・・・。。でも馴れるんだよねー。。
5~6年前仕事で北京と上海に行ったことがあるけど、もぉー超ぉ近代化されていました!!今はもっとだろうね。。
今度はのんびりと家族でいきたいなー。。


v-513《みーみんさん》
私も留学中にその3箇所もいったー!!!
でも桂林はねー・・・・・・・晴れてたv-278・・・・・思いっきり!!・・・・・・なので墨絵の世界は堪能してないんだー。。
中国の人はいろんな人がいたけど、歴史がどうのこうので冷たい目にあったことはあんまなかったなー。。自己主張すごいけど裏表のない人ばかりでしたよ♪


v-516《すみれさん》
すみれさんも中国史好きなのーーー??!!
私もね、古代史から近代史まで全部好き!!マンガや小説とかでも中国史関係は特に好きだったー!!←マンガは〈神坂智子のシルクロードシリーズ〉が好きだったんだけど・・・・・知ってるかなー??
ラストエンペラーも見た見た!北京の紫禁城いったときあのテーマ曲が頭の中で流れてたー!!
栃木はね、CANONの下請工場にいたのさー。。下今市市だったよ。。のどかでいいトコだったなー。。


v-231《rintanさん》
rintanさんはどんな国を旅したんですか??
聞きたい、聞きたい!!
中国もすっごくオススメですよー。。大都市も面白いけど、田舎もすっごくイイです!!広大な大自然に昔を匂わす風景がまだ残ってます!
90年に人生が変わったとは???
これまた気になるーー!!!
2006/10/12(Thu) 21:57 | URL  | 怪獣ママ #-[ 編集]
ううっ!もしかして怪獣ママさんとかなり歳が近い事が写真の日付から判明・・・v-441
つい最近友達が家族旅行で北京へ行って来て、とにかく人と車と自転車が多くてびっくりしたそうな・・・
観光ではとにかく歩いて歩いてひたすら歩いて・・・横断歩道があって無いようなものだから道を渡るのに命がけとかって言ってたけど・・・大げさ?
まあ、北京は都会だものね。
でも昔に比べるとトイレとかの設備はかなり良くなったたそうな・・・私も一度は行ってみたいなぁ♪
2006/10/12(Thu) 18:10 | URL  | カリン #-[ 編集]
私も香港・桂林・広州にいきました。
短大の卒業旅行で友人と・・・
本当に墨絵のような世界ですよね。
あの時中国の人はみんな親切だったなぁ・・・
2006/10/12(Thu) 16:41 | URL  | 為替3児のママ(みーみん) #gHke2YW6[ 編集]
中国!!私も好きだ~歴史が!
三国志のゲームがきっかけだったんだけど、長安か~
長安は行ったことないの。
今から20年前の話です。当時中学生だった私は家族で
桂林、広州、上海、北京だったかな...旅行しました。
桂林で船に乗ったんだけど、ほんまに墨絵の世界で
今でも目に焼きついてるわ。
上海なんて舗装されている道路のほうが少なかったと思うんだけど、今やすごい都市に発展しているんですってね。
もう一度行ってみたいわ。留学なんて羨ましいかぎり...
ラストエンペラーやそれにまつわる溥傑さんの話や、流転の王妃など、愛新覚羅家の本も大好きでした。
栃木に出稼ぎってどこだろう?温泉とか?
私は、栃木ではないんですが栃木との県境に住んでいたので
高校の夏休みは、那須に毎日通ってバイトなどをしてましたよん。
2006/10/12(Thu) 16:26 | URL  | すみれ #-[ 編集]
こんにちは!
素晴らしい思い出ですね!!
私はいろいろな国を旅した事がありますが、近場では返還前の香港と韓国にしか行った事がありません。
中国へは一度も行った事がないのです。
行ってみたいな~ 中国!!
写真の所もステキですね。
90年か~ 私の人生が変わった年でもあります。

ほんと友達と思い出は大事ですよね。
中国とも仲良くしてほしいものです!!!
2006/10/12(Thu) 11:50 | URL  | rintan999 #mQop/nM.[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。